琉球箏曲

有料記事

【古典曲の調絃】半音について(その2)

今日の記事も『琉球箏曲』又は『生田流箏曲の古典曲(段物・歌もの)』を学んでいる方に向けての内容となります。前回の続きです。
有料記事

【古典曲の調絃】半音について(その1)

今日の記事は『琉球箏曲』又は『生田流箏曲の古典曲(段物・歌もの)』を学んでいる方に向けての内容となります。 専門的なことになりますので、古典曲の調絃について、より深く知りたい・学びたいと思われる方に読...
その他

思い出

この春、琉球箏曲興陽会関東支部 退会にあたり、支部長先生がお別れ会(?)をセッティングしてくださいました。 師匠をはじめ同クラブの先輩方にご挨拶させていただき、私もこれでいよいよ卒業です。
有料記事

ヘルツ(Hz)について

お教室の生徒さんから、ヘルツ(Hz)についての質問がありました。 ヘルツに関しては、家で一人で弾く時や、独奏曲を演奏する時には特に気にする必要はありませんが、どなたかと合奏をする際にはやはりある程度の...
その他

卒業

私ごとになりますが。今年度をもって琉球箏曲興陽会を退会させていただくことになりました。お世話になった皆さま、これまで本当にありがとうございました。
その他

【Open Room】第一回

《第1回》開催日:2023年5月14日(日) 申込締切:2023年4月14日(金)(締切まで当記事をTOPに固定しておきます)皆様のご参加をお待ちしています!
その他

有料化の波

この度、通信講座(箏の波Method)を修了されたIさんが、引き続きオンラインでレッスンを続けてくださることになり、久しぶりに準備をしてみたら。 ほんの1〜2年のうちに状況が色々と変わりビックリ! ネ...
その他

【新企画】Open Room

2023年。新しい試みを始めてみようと思います。名付けて【Open Room 】。 お箏の合奏を、皆で気軽に楽しめる機会を作れないかと考えてみました。
琉球箏曲

《琉球箏曲・豆知識》御座楽

国立劇場にて上演された「御座楽」の演奏を聞かせていただきました。
その他

朗報

琉球箏曲の我が師匠が、沖縄県の2022年県文化功労者に選ばれました。 長島先生、おめでとうございます!!